どうしようかな、今年の富士登山

“足の親指の爪を見るたびに去年8月の富士登山のことを思い出す。やっときれいな爪になった。

富士山に登ったのは2回、2回とも可哀そうな爪になった。それも決まって親指だけだ。登りは大丈夫だけど、下りはどうしてもつま先に力が入ってしまうから、靴の中で圧迫されて内出血するようだ。ガイドさんがかかとから足を落として歩くようアドバイスしてくれるけど、斜面の角度があるからどうしてもつま先に体重がかかる。

下山してきたときからもう指先は痛いし、数日すると爪が茶色っぽく変色する。

ちょっと人に見せるのは気に引けて、サンダルで出掛けにくくなる。それからは少しずつ生え際に白い爪が伸びてきて、先を爪切りするけれど二枚爪になっているようでなんだか分厚い。

痛みは1ヶ月しないうちになくなるけど、きれいに生え変わるまでは結局10ヶ月必要だった。きつかったもの、富士登山。一度目は八合目で天候不良のためあえなく登頂は断念して、二度目でリベンジを果たした。

山頂は風もかなり強くてもう本当に寒かったけど、雲の景色は言い表せないくらいきれいだった。下山した時は、リベンジしたしもう富士山はおしまい、と思ったけれど、もしかしたらまた登りたくなるかもしれない。遠くから眺めながらどうしようかな、今年、と思う。

家で過ごした土曜日

今週土曜日は、車も自転車も使わず珍しく家でのんびり過ごしました。

ライティング系の作業も家にいるといろいろできて本当に有効活用させていただきました。

そして家にいるからにはストイックに自分を高める努力も惜しみません。
何をしたかといえば、家の外でボクシングや蹴りの練習して身体能力を高める努力をしました。

また、遠近法や気功法など中庭を利用した視力や潜在能力をアップさせる技をどんどん行いました。気づいた時にはやりたいけど外出していたらなかなかできません。

また洗濯物をたたんだりゴミ捨てしたり家の周りを綺麗にできたのでそこは気分も上がりました。

また男でも料理ができたらより脳の活性化にもつながるし魅力アビリティアップと思い母親から味噌汁とか麻婆豆腐とかサラダの盛り付け方を習いました。

味噌汁を沸騰するタイミングとかジャガイモや人参、大根はなかなか沸騰しないから10分はかかることなだ細かいとこまで教えてくれました。
本日の料理は我ながらうまくできたし次回はこれ以上にいろいろできたら嬉しいです。少し自信がついた土曜日でした。

そのあとはDSゲームをやりまくり、ゲームに集中し熱中して深夜まで自分の時間を楽しんだと思える一日でした。

本日、二度目の訪問したあのお店

ラーメンクーポン特別価格なのもあり、本日は岡山駅前商店街の小料理ちようやに二度目の訪問行きました。

二週間前に一度行きましたが、また今回行ってさらに好感度アップしました。

前回以上に美味しく思えたのです。さて気になるワンコインラーメンとは?
塩ラーメンと、春巻きに、唐揚げ、チャーハンのセットです。

これだけ欲しいものがたくさん揃ってワンコインだなんて夢のような時間でした。ラーメンは長ネギがたくさん入り、チャーシューもかなりたくさん入っていました。

スープは一口飲むごとに、じゅわ?と口の中に塩と、豚骨のスープが混ざったような美味しい味が広がります。

チャーハンはパラパラした感じでなぜか甘いのが不思議です。チャーハンだけでも大盛り頼んでも食べたいくらいです。

また、コンセントにスマホの充電器を差し込むこともできたし、昼休憩中にゆっくりできるだけでなくお得なお店だと思いました。

友人とかにシェアしてぜひこのお店を訪問していただきたいです。

他のメニューもセットものから一品料理まであり、餃子とか天津飯のメニューも気になります。

まだまだ人気がでてもおかしくないし、人気があるのにあまり気づかれない場所にあるので本当に宣伝次第たまなと思いました。

ニキビ肌の救世主になってくれたサプリ

昔なら、ニキビができるとゴシゴシ洗顔をしたものです。肌が脂っぽいのが原因だからと、洗顔後は乳液を付けずにいました。
しかし、今になってみると、そのどれも、ニキビにとっては一番最悪なスキンケアだったようです。

ニキビができたら、優しく洗顔をして、洗顔後は、化粧水や乳液で肌を柔軟に保ちます。

化粧水でニキビを治す方法も色々あるので、一度覗いてみるのもいいかもしれません。

今では、ニキビケアに最適なブランドがたくさんあるので、ニキビが出来やすい人は日頃から使っていると、ニキビが出来にくくなるでしょう。
また、体の内側からもサポートしてあげると、益々ニキビが出来にくくなります。

ニキビ改善を謳ったサプリがたくさんある中で、おすすめなのがエーザイのチョコラBBです。

以前、大人ニキビで悩んでいる時に美容部員さんに勧められました。服薬するだけなので、試したら意外に効果的で、疲れた時の救世主になりました。

思春期ニキビと同じように、肌に居座るとなかなか治らないのが大人ニキビです。原因は思春期ニキビと違い、ストレスや疲れが原因です。大人ニキビができるとメイクができなくなります。ここぞという時に出来がちなので、日頃からのケアが大切です。

その点、サプリなら、気軽に飲めて、お守りがわりにもなります。即効性もあるので、今でも時々飲んでいるのがチョコラシリーズです。

マクドナルドの利点。

マクドナルドの利点と言えば、100円マックとかを活用できることです。他の外食よりずっと安く食べれるということで利用しています。

特にチキンクリスプのクオリティは高くカフェラテ195円との相性が抜群だと思います。

三角チョコパイが少し前に発売されていましたが、あれはすごくとろーりとしたチョコクリームがはち切れんばかりあるし、外皮がサクサクして食べやすいです。

マクドナルドは夜遅くまで岡山では営業してるとこも多いけど24時間営業のところもあります。

スマホなどかなり利用したりパソコンを開くのにはコンセントがあるマクドナルドが便利です。

私の知る限りでは関西とかでもコンセントが付いているマクドナルドが多いです。

当然、そこで寝ている人も見かけました。しかも私の隣の席にいて気まづい雰囲気がMAXでした。

マクドナルドのバリューセットは高いのでオーダーしません。

マックポテトとかアップルパイは美味しいのでリピーターになっています。

とりわけ私がよく利用しているマクドナルドとは、岡山駅前のお店と新倉敷と笠岡です。

時に北長瀬駅前も利用したりします。
長居できるし地味に面白いのがマクドナルドの特徴です。

高校生が多いなあと思います。

どうせ食べないからと思うけど

クリスマスプレゼント探しも大変なものだと思うのですが、お年玉も結構大変です。
というのも我が家は親戚中で申し合わせて子供たちへのお年玉は、お金は「4~5千円程度・高校生以上で始めて1万円」ということになっているからです。
幼稚園や小学校低学年なら3千円までです。

そのかわりに何かちょっとしたプレゼントを添えることがあります。
本・本人がコレクションしている何か・女の子ならアクセサリーなどそのときによっていろいろです。

今年もお年玉に添える何かを探しているときに、ネットで可愛い小鳥の飴細工を見つけました。
私の兄弟姉妹の家庭では、それぞれ子供たちがインコを飼っています。
不器用ながら可愛がっていて、今回のように両親の家に集まるときにも必ず鳥かごに入れてつれてきます。
まあ、長期で家を開けるから、世話をする人がいなくなるためでもありますが。

子供たち、とくに女の子たちが可愛がっているので、こういう小鳥グッズもちょっと面白いかなと思いました。

結構リアルなつくりなので、「食べる」のは勿体無いからどうせ食べないだろうとは思うけれど、飴は傷まないしいいかなと思っています。
見ていたら自分も欲しくなってしまいました。

私は飴は食べないので、買ってもムダになることはわかっているんですが。

太刀魚のお刺身

太刀魚といえば塩焼きという人が多いと思います。私も白身の魚が好きなのと、骨がとりやすく食べやすいので、大好きな魚です。
しかし、始めてお刺身で食べる機会に恵まれました。

父が釣りに出掛けてたくさん釣って来たのです。太刀魚は主に夜釣りということで、釣り好きな父もあまり行くことがなかった魚です。
しかし、結果は大漁だったようです。普段は切り身ばかり見ているので、鋭い歯と長くキラキラした姿に見とれてしまいました。

かなり太さのえるものもあり、塩焼きだけではもったいないからと、お刺身にして食べて見ることになりました。

釣ってから12時間ほどたった頃は、うっすらとした甘味と、目にもキレイな輝く皮で美味しく頂きましだ。

しかし、それだけではありません。さらに6時間後の食事で食べてみると、甘さがぐんとまして美味しさもアップしていました。
淡白な白身魚でいつも塩焼きの塩味で食べている太刀魚の本当の旨味というのは、こういうものなんだと、驚くばかりの経験でした。

そう言えば、寿司なんかにもなるから刺身が美味しいのは当たり前かとも思うのですが、とにかく誰かに勧めたい気持ちになりました。
お刺身は新鮮なものが良いと思われがちですが、他の魚も少し時間がたった方が味はしっかりします。プリプリした食感を味わうのは少し
だけ、味が乗ってくる頃に食べるのをお薦めします。

今年ほど年末がピンとこない年はなくて。

毎年12月に入るとクリスマスだ、年賀状だ、福袋の予約、大掃除は、年末はどうする、お年玉の準備、年始はどうするなど忙しくなるんだけど、今年は全くそれらにとりかかる気力がわかなくて、年賀状の準備もぎりぎりになり、子供と旦那さんの分だけで精いっぱい。申し訳ないけど年賀状が来た方に返信を出すことにした。

最近仲良くしているママ友たちは、LINEやメールで挨拶はやりとりしているから忙しい主婦にはとても助かる。年賀状のやりとりをしているだけの人もいる。遠くにすむ親戚には近況を知らせるのにはいいのかな。親友たちは年始に必ず新年会をしているし、年賀状いるのか?と思えたりする。一番やっかいなのが、学生時代からの友人で年賀状のやりとりをしているだけの人たち。毎年コメントも「また会いたいね」という風になり、心の中では「もう会わないだろうな」と思っていたりする。

ある先輩に言わせると年賀状は「ある程度の年齢になると、生存確認みたいなものよ」という。そうだなぁ、40代になった途端に病気や入院したなどの風の便りが届くようになった。私も他人事ではない。現に年末の準備がこんなにうっとおしいと思うのは「更年期」というやつかもしれないしなぁ。
来年は体力つくりにはげむか。でも、そんな目標も自信がないなぁ

清水の舞台から飛び降りる覚悟で!

今日はお給料日。私は小心者で一回の買い物に1万円以上出す時は清水の舞台から飛び降りる覚悟がいるくらいドキドキするので、高額なものは購入してなかったのですが、
最近、季節がらもあるのか、安いお化粧品を使っていたのもあるのかも知れませんがお肌の調子が悪く、お気に入りのお化粧品ブランドのカウンターへ行って今のお肌の状態を診てもらって試供品を頂いて使用したら今期に入ってからのお肌の悩みが嘘のように改善されました。
でも、単価が高い商品ばかりだったのですが、背に腹は代えられないと購入を決意。欲しいアイテムを計算してみるとなんと3万円超え!1万円でドキドキするのに計算機を見た時はフリーズして頭の中が真っ白になるってこの事なのね!などと思いながらも、電卓をたたきまくりまして、欲しいお化粧品を全品購入することを決意!勿論1か月に使える金額は決まっております故この1か月はつらい節約生活が始まります。でもお肌の改善のためなのです。女性はいつだって「女」でいたいのです。
でも、節約生活で食事面のコストを削って栄養が上手に摂れなかったらそれこそ本末転倒なのでその辺りも考えながら楽しく節約生活を謳歌しようと思う今日この頃です。

グレゴリー・コレについて

二泊三日の神戸旅行中、一番行った店がパティスリーのグレゴリー・コレだ。三日間欠かさず通って、パフェ1つ、ケーキ6つ、ランチセット1人前を注文した。旅行中に食べたものの半分はグレゴリー・コレの商品だと言っても過言ではない。
普通、旅行中なら少しずつ色々なものを食べたいと思うものだ。しかし、最初に入ったこのお店が美味しすぎて、浮気する暇がなかった。同行した母もそれに関しては完全に同意しており、「ショートケーキを美味しいと思ったのは初めてだわ」とまで言っていた。グレゴリー・コレ最高。ぜひ関東に出店して下さい。関西圏にしか店舗がないなんてあまりに惜しい。
そういうわけで、関東に帰ってきてから、「グレゴリー・コレ・ロス」とでも言うべき症状に苦しんできた。あのお店のケーキを制覇したい。今すぐ神戸に行きたい。
そこでやっと思い立ったのが、通販はないのか?ということ。早速お店のホームページを探し、オンラインショッピングの有無を確認。…ありました。しかも、ホールのチョコレートケーキ。(私は焼き菓子より生菓子派だ。)お値段は約5000円とやや高いが、これで神戸まで行く必要がなくなることを考えれば安いものだ。迷わずカートに入れ、注文を確定させた。家に届くのが楽しみである。